渡辺カケルのブログ

小さな人生の物語

利尻島生活4日目

こんにちは。

今日は利尻に来て4日目、仕事が15時で終わったので、泊まっているばんやでコーヒーを飲みながら、ブログを書いている。

採れた昆布を干す仕事をしにここにきたが、昆布の収獲は今月末くらいなので、それまではその準備をしている。

昨日の午前中はタコ漁に同行した。小型の船に乗るのも初めてだったし、もちろん間近で漁をみるのも初めてだった。海は凪いでいた。船にのり、沖まで出かける。風が気持ちよい。仕掛けがあるところにつくと、海鳥が船の周りに集まり、おこぼれを狙っている。

仕掛けをあげていく、最初のいくつか餌だけ食べられて中は空だったり、ヤドカリしかいなかったが、ついにタコが水揚げされた。でかい。続けざまにタコが入っていて、船にあるカゴに入れてもすぐに出てきて動き回る。剥がしてカゴに戻そうとしても吸盤の力が強くてなかなか離れない。タコを持ち上げるコツは、一瞬で持ち上げて放すことだと知った。